【2017最新版】Google AdSense審査に通過するブログの作り方まとめ

Google AdSense審査、通過するブログ、作り方

Google AdSense審査は、日々厳しくなっている印象があります。

2016年の春頃までは、無料ブログで日記のような記事を5記事程書いて審査に出せば通過していましたが、2017年現在はそのやり方ではGoogle AdSenseのアカウントを取得することはできなくなりました。

まず、無料ブログで作成したブログのURLはそもそも審査に出すこともできないのです。

ではどうしたらGoogle AdSenseの審査に通過することができるのか?

この記事では、Google AdSense審査を通過するブログの作り方をまとめました。

2017年最新!Googleアドセンス二次審査通過方法と審査期間<head>がない時は?

アドセンス二次審査通過方法

Googleアドセンスの一次審査が通過したら、次に二次審査です^^

こちらの記事では二次審査の方法と通過のコツを解説していきます。

クリスマスパーティー☆莉音&Hitomi&ホシノマオで読者さんからの質問に回答!豪華3本立て

Merry Christmas!!

今回はビジネス仲間のHitomiさんとホシノマオさんとともに、クリスマスパーティーをしながら読者さんからいただいた質問に答えていきました~☆

コンサル生のだいきさんが月収10万円を達成しました!

コンサル生、感想、莉音、コンサル

こんにちは、莉音です。

今回はコンサル生のだいきさんより、莉音コンサルを受けられた感想やメッセージをいただきました。

よく、私のコンサルを受けられるのは女性が多いのかな?と思われがちですが、実は男性も半分くらいいらっしゃいます☆

ということで、私のブログに初登場の男性のコンサル生、だいきさんからのメッセージをどうぞ。

コンサル生の瑛子さんが月収10万円を達成しました!

コンサル生、感想、莉音、コンサル

こんにちは、莉音です。今回はコンサル生の瑛子さんに私のコンサルを受けられた感想をいただきましたので、ご紹介いたします。

瑛子さんはまったくの初心者の状態からのスタートでしたが、月収3千円の翌月に月収4万円を稼ぐほどに、すごいスピードで成長されてきました(*^^*)

今では日収3千円を安定的に稼がれています。

そんな瑛子さんからのメッセージ、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アツシさん&とみーさんのラジオ@Me!!×莉音コラボ !起業家のメリットは?

今回は輸入ビジネスで起業されているアツシさん&とみーさんのYouTubeラジオ@Me!!にゲスト出演させていただきました^^

アツシさんの素敵なお宅での収録、とっても楽しかったです!!

ネットビジネス莉音の評判は?ビジネス仲間や先輩起業家に莉音の口コミを聞いてみた

今回は思いつきでこんな動画を作成してみました♪
題して『莉音てどんな人?ビジネス仲間や先輩起業家に莉音の印象を聞いてみた』です^^
仲の良いビジネス仲間たちから♪ネットビジネス業界では知らない人はいないくらい、超ー有名なあんな人やこんな人まで☆
大勢の方から見たそれぞれの『莉音の印象』を話してもらったので、ぜひご覧くださいヽ(=´▽`=)ノ

GoogleAdSense審査用ブログはそのままトレンドアフィリエイトサイトに変更可能?

GoogleAdSense、審査、ブログ、トレンドアフィリエイト、サイト、変更

GoogleAdSenseの審査用に作ったブログを、その後稼ぐためのトレンドアフィリエイトサイトに変更することは可能なのか?

という疑問を多くの読者さんからいただいたので、どのようにしていくべきなのかをご紹介いたします。

女性が自立できる仕事、会社や男性に依存しない生き方とは?【莉音のドキュメンタリー映像あり】

先日私は【組織・男性etc.に依存しない新しい生き方の伝道師/ネット起業家】として、The Interviews Japanさんよりドキュメンタリーの取材を受けました。

女性が自立できる仕事についてや、社会や男性に依存せずに生きるため方法について、また私の日常生活の様子をお届けしているので、ぜひご覧くださいね^^

梅田よしさんとザキオさんの【なんラジ】でネットビジネス成功の秘訣を語りました!

梅田よし、ザキオ、なんラジ、ネットビジネス、成功、秘訣

先日、ネットビジネス起業家の梅田よしさんとザキオさんがお二人で運営されているYouTubeラジオ『なんちゃらかんちゃらほにゃらラジオ】略して【なんラジ】にゲスト出演させていただきました☆

梅田よしさんとザキオさんは私より実績も経験もかなり先を行く先輩なのですが、今回は私のメンターであるノジーさんと、梅田よしさん&ザキオさんがビジネス仲間であるという繋がりで、私も一緒に出させていただきました☆

サブコンテンツ

このページの先頭へ