莉音のプロフィール

TIJメディア合同会社のThe Interviews Japanさんより、ドキュメンタリーの取材を受けました☆

まずはこちらをご覧ください^^

 

はじめまして☆

自宅のリビングを職場に変える素晴らしさを伝えている莉音(りおん)と申します。

大好きな自宅のリビングでインターネットを使ったビジネスをしています^^

経歴などを少し紹介させていただきますね。

元々は医療事務をしていました

地元の高校、専門学校を卒業後、医療事務という職につきました。

女性だらけの職場で、最初に就いた病院はすっごく人間関係が悪く・・・^^;

詳しくはこちらの記事に書きました

医療事務で受けたイジメ体験

 

ストーリーズでも話題になりました

医療事務でのイジメで人間をやめようと思った日の記憶

 

とりあえずすごく人間関係の悪い職場でした(゜o゜;

女性15名の職場だったのですが、無視する人や罵倒する人など。色々な人がいて精神的苦痛をともないました。

 

次に務めた職場では、人間関係はとても良く、同じ受付の女の子と仲良しでいつも楽しく働いていましたが経営者に問題ありでした。

個人でやっているような小さなクリニックだったので、院長と院長の奥さんがすべての世界でした。

お給料のことに関して、結構あやしいことが多かったです。

残業代をごまかされたり、仕事で使うナースシューズを従業員の実費で買わせたり。

簡単に言うとドケチ経営者でした(笑)

私は給料をごまかされることにどうしても我慢ができなかったので、他の従業員が我慢している中、抗議をしてしまいした。

そんなことがありつつも4年くらい働いていたんですが、経営者に歯向かう私は確実に院長夫人に嫌われていき・・・

しまいには突然の解雇通告を受けたのですΣ(゚Д゚)

あれは本当びっくりな事件でした。

突然のことだったので他のスタッフも驚いていましたし『辞めさせないでください』と抗議もしてくれました。

でも、止められませんでした^^;

業務を普通にこなしていたので、明らかな不当解雇でした。

不当解雇で訴えようとも思いましたが、訴えるにもお金がかかります。

しかも、裁判で勝ったとしても、もらえるお金は給料の1ヶ月分にも満たないと聞き諦めました。泣き寝入りです・・・

 

このことがきっかけで

『雇われるのって本当やだ!!!』

と強く思いました。

頑張って仕事しても安い給料しかもらえないし「代わりはいくらでもいるから」とか言われるし。

最低です。

仕事をする意欲を失いました・・・

 

インターネットビジネスとの出会い

雇われるのはもう嫌だな~と心底思っていたので、私は自分でどうにかしてお金を稼ぐ方法はないものかと調べました。

書店やインターネットなどで情報収集していて見つけたのがインターネットビジネスです。

頑張れば普通に会社に勤めるのと同じくらい、いやそれ以上の金額を稼ぐことが可能だということが分かったので、コレだ!と思い、スタートすることを決意しました。

インターネットビジネスにも色々な種類があるようでしたが、私が興味を持ったのはアフィリエイトというもの。

よく芸能人のブログで『この化粧品を使ってみたらすっごく良かったよ!詳しくはこちら→』とか言ってリンクを貼っているやつです。

そのリンクから誰かが商品を購入すると、その芸能人にお金が入るという仕組みがアフィリエイトです。

芸能人のブログはアクセス数がすごく多いので、何か商品を紹介すればたくさん売れるため、企業側が『これをブログで紹介して下さい!』という風に頼んでいるのでしょうね^^

そんな風に『商品を紹介して報酬がもらえる』のは芸能人だけだと思っていましたが、色々調べてみると一般人でもアフィリエイトで稼ぐことが可能だと判明。

実際に『アフィリエイトで稼いで生計を立てている』ということをブログで言っている人がたくさんいたので『私もやってみよう!』と思ったのです。

アフィリエイトスタート。でも現実は厳しかった

アフィリエイトで生計を立てているという人が『初心者にはこの教材がオススメ!』と紹介していたアフィリエイト教材を購入して、人生初のアフィリエイトをスタートしました。

でも、後から考えると最初に買った教材セレクトが間違っていました。

今だったら『初心者にそれは無理だよ~』って思うんですけどね。当時は右も左も分からない状態だったので『この教材さえまじめにやれば稼げるんだ!』と思ってまじめにやってみたわけですよ。半年間!

その結果、大した金額を稼げませんでした。

せいぜい5000円くらいだったかな。半年で。笑

ここで普通だったら『インターネットビジネスなんて稼げないじゃん!仕事探すか!』と思って求人でも見ると思います。

けれど、私は『外で働きたくない』という思いが強かったですし『実際にネットビジネスで稼げている人がいるんだから稼げないってことはないだろう』と、諦めませんでした。

『こりゃ~手法を変える方が良さそうだな』

と判断し、私は違うアフィリエイトでもっと稼ぎやすいものはないかと調べました。

そこで見つけたのがトレンドアフィリエイトです!

トレンドアフィリエイトとの出会いが人生の転機に

トレンドアフィリエイトというのは、色々種類のあるアフィリエイトの中でもっともハードルが低くて稼ぎやすいビジネスでした。

なぜハードルが低いかと言うと、物を売らなくても収入が得られるから。

詳しくはブログ記事の中で書いていますが、トレンドアフィリエイトは【商品を紹介して売れたら報酬が得られる】という仕組みではなく、広告をクリックされるだけで報酬を得られる【GoogleAdSense】という、Googleのサービスを利用して収益を得るビジネスモデルです。

これなら私も稼げるかもしれない!と思い、勉強をして集中して実践したところ

3ヶ月で月収10万円を達成!!

2月のAdSense収益

2015年2月のAdSense収益

 

 

2月のASP

2月のA8

¥97,206+¥17,141=¥114,347

 

その翌月には

月収約20万円も達成しました☆

3月AdSense収益

3月のAdSense収益

 

3月のA8

3月のA8

¥138,090+¥50,370=¥188,460

20万円弱ですが、20万円と言えば私の医療事務時代の月収よりもはるかに高い金額です!!

ストレスフリーで家事を満足にできて、月収約20万円は大きいと思いますヽ(=´▽`=)ノ

最初の半年はほとんど稼げなかったのに、初心者でも稼ぎやすいトレンドアフィリエイトを愚直に実践したら見事に稼ぐことができました。

しかも、単発ではなく1年経った今でも放置ブログから収益が発生しています。

アフィリエイトの醍醐味でもある収入の自動化に成功したのです!

アフィリエイトは、お金が入ってくる仕組みをインターネット上に作ることで資産として残ってくれるので、放っておいても収益が入ってきてくれます。

本当にありがたいビジネスですよ^^

現在は、ブログでの収益を得ながらブログアフィリ初心者の方にマンツーマンでの指導もしています。

※私のコンサルについてはメルマガでのみお伝えしています。

莉音のメルマガに無料登録する

 

医療事務時代はネイル禁止だったのでできませんでしたが、今は思い切りネイルも楽しんでいます^^

ネイル IMG_1628 IMG_9437

ネイルも気兼ねなくできて自由な生活をしながら月に一定額の収入があるというのはとてもありがたいです。

仕事に対するストレスがないというのも魅力ですね。

 

また、ネットビジネスで独立し、経済的にも自由度が高まったため・・・

地方から東京近郊への引越しも実現させました!

ネットビジネス開始当初は東京進出までするとは思っていませんでしたが、人生は自分で創造していくことができるんだ!ということを今ではとても実感しています。

気が付いたら多くの仲間ができていました

ネットビジネスを実践して3年が経過。

稼げない時期などがありましたが、そんな時期も経てその後きちんとした環境に投資して身を置くことにより、気が付いたらたくさんの素敵な仲間や先輩起業家さんたちに囲まれていました(*^^*)

私にとってお金だけではなく、かけがえのない仲間たちに出会えたこともビジネスを始めて本当に良かったなーと思う理由のひとつです^^

ビジネス仲間や先輩起業家からこんなメッセージもいただきました♡

客観的に見て『莉音がどういう人なのか』ということが分かる動画なので、良かったらご覧くださいねヽ(=´▽`=)ノ

 

当ブログでは、私が実際に稼いでいる方法や主婦に役立つ情報をお届けしています^^

専業主婦だけど少しでも良いから収入が欲しい

子供がいるから働きに行くのが大変

将来のためにコツコツ貯金したい

夫に内緒でへそくりが欲しい(笑)

そんな方にはきっと私のブログが役に立ちますヽ(=´▽`=)ノ

初めてのことを一人で手探りでスタートするのはとても大変なことです。

私と一緒に少しずつ始めてみましょ☆

質問やメッセージなどはこちらからお気軽にどうぞ♪

莉音にメッセージを送る

 

ブログでは書けないような深~い内容の無料のメールマガジンも配信しています。

インターネットビジネスのことを、もっと知りたいよ!という方は必見ですので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

莉音のメルマガをのぞいてみる

私のコンサルについての詳細も、メルマガでのみお伝えしています。

それでは、メルマガでお会いできるのを楽しみにしております☆

サブコンテンツ

このページの先頭へ