Ping送信とは?WordPress Ping Optimizerの使い方と送信先一覧

Ping送信 WordPress Ping Optimizer 使い方 送信先一覧

こちらの記事では、WordPressのプラグインWordPress Ping Optimizerの使い方を解説します。

このプラグインを設定しておくと、記事を更新した時に『Ping送信』が自動で送られる便利なプラグインです^^

『Ping送信』は、インデックス速度が早まる効果があるので、トレンドアフィリエイトを実践している場合は特にこのプラグインは重要です。

『そもそもPing送信て何!?』という方もいらっしゃると思うで、まずは『Ping送信』について解説していきますね。

WordPress Ping Optimizerの使い方や基礎について動画で解説


 

Ping送信とは?

Ping送信とは、ブログの記事を投稿したり更新した際に、そのブログのタイトルやURLなどの情報がPingサーバーという更新情報が集められるサーバーに送信されることを言います。

送信先サーバーをこちらで設定しておかないとPing送信されないので、しっかりと設定をしていきましょう。

送信先の設定をするためのプラグインが今回解説するWordPress Ping Optimizerです。

事前にWordPress Ping OptimizerにPing送信先を設定しておくと、その後記事を投稿したり更新した時に、自動的に更新情報が送られます。

Ping送信のメリット

Ping送信をすることで、サイトのインデックス速度向上の効果があります。

トレンドアフィリエイトを実践しているとインデックス速度はかなり重要で、インデックス速度次第で収益が左右されることになるので、絶対にPing送信はしておいたほうが良いです^^

また、多くのサーバーにURLが拡散されるので、ドメイン強化にもつながるようです。

WordPress Ping Optimizerの使用方法

まず、ダッシュボード→プラグイン→新規追加→『WordPress Ping Optimizer』をインストール&有効化します。

次に、ダッシュボード→設定→『WordPress Ping Optimizer』から設定をしていきます。

WordPress Ping Optimizer プラグイン 使い方 Ping送信 

 

枠の中に、ping送信先URLを入力し『Save Settings』をクリックします。

 

WordPress Ping Optimizer プラグイン 使い方 Ping送信 

これで、Ping送信先の設定は完了です^^簡単ですね♪

あとは、記事を投稿したり更新した時に自動的にPing送信されます。

もし良ければこちらのPing送信先をコピペして使用してください。

http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
http://ping.amagle.com/
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blog.with2.net/ping.php/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://bulkfeeds.net/rpc
http://jugem.jp/mode=NEWENTRY
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogoon.net/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.speenee.com/xmlrpc
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://www.accelanavi.com/anavi/ping.php
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://blog.with2.net/ping.php/1792828/1446603836

Ping送信時の注意点

Ping送信をする際には、重複送信にお気をつけ下さい。重複送信をすると、スパムだと判断されてしまう可能性があります。

また、Ping送信先をたくさん設定し過ぎると、更新するのに時間がかかる場合があるので、送信先は設定し過ぎないようにしましょうね^^

 

最初に設定するだけであとは特にやることはないので、ぜひこちらのプラグインWordPress Ping Optimizerを設定しておきましょう。

 

インターネットビジネスで稼ぐための考え方など、無料のメールマガジンで配信しています。

ブログでは書けないような情報もお届けしているので、もし良ければ下記の登録フォームからご登録ください^^

一緒に頑張っていきましょう!

無料メールマガジンで莉音の最新情報をお届けします

4 Responses to “Ping送信とは?WordPress Ping Optimizerの使い方と送信先一覧”

  1. マサキ より:

    莉音さん

    おはようございます。
    マサキです。

    「Ping送信」はドメイン強化にもつながるのですね。

    ブログランキングのPing送信はしていましたが、
    あとはしていませんでした(汗)

    さっそくやってみます。

    Ping送信先のリストありがとうございます。

    応援完了しております。

    また、お伺い致します。

    • rion より:

      マサキさん
      コメントありがとうございます^^

      そうですね、『Ping送信』はドメイン強化にも
      つながります。
      なので、このプラグインを使って
      設定するといいですよ☆
      ぜひコピペして使ってください^^

      莉音

  2. ショウ より:

    莉音さん


    こんにちは、ショウと申します。

    質問させて頂きたいのですが、

    手順で示されているping送信先URLの赤枠内の
    http://rpc.pingomatic.com/

    それとPing送信先コピペリストの
    http://ping.bloggers.jp/rpc/

    これらが重複していると思うのですが、問題はありませんか?
    それとも片方を消して入力するべきなのでしょうか?

    ご回答よろしくお願い致します。

    • rion より:

      ショウさん、コメントありがとうございます。

      ping送信先の件ですが、間違えて重複したものを表示させていました。
      すみません。
      今修正いたしました。
      ご指摘いただきありがとうございます。

      よろしくお願いいたします。

      莉音

コメントを残す

CAPTCHA


*

サブコンテンツ

このページの先頭へ