ホールケーキの断面が崩れない・キレイに切り分ける簡単な方法

ホールケーキの断面をキレイに切り分ける簡単な方法をご紹介します♪

ホールケーキって、普通に切ると断面がボロボロになりがちですよね。

しかし、今回ご紹介する方法で切ると、断面がキレイ~に切れるのですヽ(=´▽`=)ノ

私もやってみたらキレイに切れました!ぜひお試しあれ☆

ホールケーキ 断面 崩れない キレイ 切り分ける 簡単 方法

用意するもの

・ホールケーキ

・包丁

・お皿

・フォーク

・熱湯

・キッチンペーパー

ホールケーキの断面をキレイに切り分ける簡単な方法

1.まず、包丁に熱湯をかけて温めます。

2.キッチンペーパーで包丁についたお湯を拭き取ります。

※温めた包丁で切ることにより、生クリームが溶けてキレイに切れます。

3.ケーキに切り込みを入れていきます。

ケーキに切り込みを入れる時のポイント1:ケーキの中心にイチゴがある場合には取っておく。

ケーキに切り込みを入れる時のポイント2:包丁は一気にサクッと入れるのではなく、ノコギリのように少しずつ前後に動かして包丁を入れていく。

ケーキに切り込みを入れる時のポイント3:下の赤線のように、一切れずつ切っていく。

ホールケーキ 断面 崩れない キレイ 切り分ける 簡単 方法

すべてに切り込みを入れたあとに分けるのが一般的だと思いますが、キレイに切り分けるためにはこのように一切れずつ切り分けます。

残っている面積が大きい方がキレイに切れるのです☆

切れたら包丁とフォークを使ってお皿へ乗せます。

 

実際にこのやり方で切ったケーキがこちら^^

ホールケーキ 断面 崩れない キレイ 切り分ける 簡単 方法

どうでしょうか!?ヽ(=´▽`=)ノ

断面、なかなかキレイではないでしょうか☆

これからはこの方法で、クリスマスや誕生日のホールケーキを切り分けていこうと思います(*^^*)

 

少しの手間でキレイに切り分けることができるので、あなたもぜひぜひお試しください!

無料メールマガジンで莉音の最新情報をお届けします

コメントを残す

*

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ