チョコレートは本当に疲れが取れる?効果的な食べ方やオススメ紹介

チョコレートは疲れた時に食べたくなりますよね。『チョコレートを食べると疲れが取れる』と言われていますが、実際はどうなのでしょうか。

家で仕事をしていても、やはり疲れるときは疲れます。適度に疲労回復をしていきたいですよね。

効果的な食べ方オススメのチョコレートをご紹介します^^

チョコレート 疲れが取れる 効果 食べ方 オススメ

チョコレートは本当に疲れが取れる?

チョコレートに含まれているカカオの中に脳疲労と精神疲労を回復する成分が含まれています。

確かに、疲れた時にチョコレートを食べるとホッとしますよね。

チョコレートだけではなく、ココアも同様の効果があります。

カカオに含まれる疲労回復効果のある具体的な成分としてはこちら。

・テオブロミン・・・中枢神経を覚醒させる作用がある。

・アナンダミド・・・脳内麻薬物質のひとつで脳疲労や精神的疲労を緩和させてくれる。

・エンドルフィン・・・多幸感をもたらす成分。

・セロトニン・・・『幸福ホルモン』と呼ばれるもので、うつ病にも効果があると言われている。

・フラバノール・・・脳の血流を改善する効果があり、からだのだるさを解消してくれる。

普段何気なく口にしているチョコレートには、実はこんなにも様々な精神疲労効果のある成分が含まれているんですね。

多幸感や高揚感が得られるため、バレンタインに好きな男性にチョコレートを渡すというのは理にかなった行為だということが分かります。

大学の研究者によると『チョコレートは不安を打ち消す自然の鎮痛薬だ』とのこと。

食品でおいしく摂れる鎮痛薬はなんだか安心ですよね。

チョコレートの効果的な食べ方

上記でご紹介した成分は、すべてチョコレートの中のカカオに含まれている成分です。

そのため、チョコレートを選ぶ際にはカカオが多く含まれたものを選んだほうがより多く効果を得られるということですね。

チョコレートは『食べると太る』という印象がありますが、愛知学院大学の研究によると”カカオ70%のチョコレート25gを4週間連続で摂取しても、体重やBMIの増加は見られないそうです。

適度に摂取する分には、問題ないですね^^

これらのチョコレートが、カカオが多く含まれています。

 

明治 チョコレート効果 カカオ72% 26枚入り×6個[ハイカカオチョコレート 明治製菓 チョコレート菓子]【送料無料】

 

【ポイント10倍】ダーデン 有機 アガベチョコレート ダーク 70% 100g[ダーデン チョコレート] ハイカカオチョコレート 低GI アガベ アガベパウダー ポリフェノール カカオ70% 砂糖不使用 イヌリン リグナン 食物繊維

 

カカオニブチョコ ~ポリフェノールたっぷりのダブルカカオ~ 65g Dari K(ダリケー)【チョコレート/ポリフェノール/ロースト/カカオ豆/焙煎/高級 チョコレート/高級 スイーツ】

 

これらのように、ちょっと高級なチョコレートだと砂糖不使用のものもあるので、ダイエットをしている方にも安心して食べられますね。

オススメのチョコレート

私が個人的に大好きでオススメなチョコレートをご紹介させていただきます^^

オススメ1.ガルボ

【明治製菓】200円 ガルボミニ(10個入)

 

オススメ2.アルフォート

ブルボン12粒アルフォートミニチョコレート10箱入

 

オススメ3.クランキー

ロッテ CRUNKY クランキーチョコ1枚入×10個 1パック

 

どれもコンビニで手軽に買えるチョコレートなので、あなたも一度は食べたことがあると思いますが、本当においしいのでオススメです。

勉強や仕事の合間に、ぜひパクっとチョコレートを口にして、疲労回復やストレス軽減させていきましょう♪

無料メールマガジンで莉音の最新情報をお届けします

コメントを残す

CAPTCHA


*

サブコンテンツ

このページの先頭へ