トレンドアフィリエイトのライバルチェックのやり方!アクセスアップのコツとは?

トレンドアフィリエイト ライバルチェック

トレンドアフィリエイトの記事を書く時には、ライバルチェックをする必要があります。

特にあなたがトレンドアフィリエイトのサイトを開設したてで、SEOが弱い時にはライバルチェックが重要になってきます。

自分がいくら頑張って記事を書いても、SEOが強い他のサイトがすでに上位表示されていたら同じキーワードで記事を書いても、あなたの記事が上位表示されない可能性が大きいためです。

こちらの記事では、ブログ記事のライバルチェックの方法をご紹介いたします。

トレンドアフィリエイトのライバルチェックのやり方を動画で解説

 

トレンドアフィリエイトのライバルチェックのやり方

まずは、あなたが記事タイトルに入れようかな?と思ったキーワードを、実際に検索してみます。

例えば『福山雅治と吹石一恵が結婚!交際期間は?』という記事を書こうとした場合。

『福山雅治 吹石一恵 結婚』と検索してみます。

そして、上位表示されたサイトはどんなものがあるか見ていきます。

大手メディアサイトかどうか

Yahoo!やニュースサイトなどの大手メディアが上位表示された場合。

こうした大手のサイトはSEOがとても強く、私たち個人のサイトが太刀打ち出来るわけはないので、大手メディアサイトが同じキーワードを使って上位表示されている場合はキーワードのずらしテクニックを使って違うキーワードを使っていきましょう。

キーワードのずらしテクニックについてはこちら

キーワードのずらしテクニックでアクセスアップする方法

トレンドアフィリエイトサイト

トレンドアフィリエイト実践者が運営しているようなサイトが上位表示されている場合。

あなたのサイトよりも、SEOが強そうなサイトが上位表示されていたら、それより上に行くのは厳しいかもしれません。

SEOが強そうかどうかの見分け方としては

・コンテンツ量が多い

・運営期間が長い

・viewが多い

これらから判断することができます。

時々サイドバーに記事タイトルと画像、viewが表示されているものがあります。

viewとは、そのページが見られた数です。1000viewと表示されている場合、1000回そのページが見られているということになります。

こうしたサイトはSEOが強いと判断されるので、まったく同じキーワードで書くのはやめて、違うキーワードに変えましょう。

タイトルの中にキーワードが入っているか

上位表示された記事のタイトルに、あなたが使おうとしていたキーワードがばっちり入っているかチェックします。

もしもそのキーワードがタイトルにそのまま使われていなかった場合は、狙い目です!

上の例で言うと、上位表示されたタイトルに『福山雅治』『吹石一恵』『結婚』というキーワード全部が入っていない場合は狙い目というわけです。(実際はこのようなメジャーなキーワードで上位表示をしていくのはかなり難しいです)

同じキーワードが使われていてもOKな場合

上位表示されたサイトで、タイトルにあなたが使おうとしていたキーワードが使われていても、そのまま使ってしまってもOKな時もあります。

それは、そのサイトもSEOが弱そうな時。

先ほどとは逆で

・記事数が少ない

・運営期間が短そう

・viewが少ない

・1記事の文字数が少ない

こうしたサイトだった場合、あなたのサイトの方が運営期間が長かったり、記事数が多かったり、文字数を多く書いたりすればそのサイトよりも上位に表示される可能性があります。

ライバルチェックの注意点

ライバルチェックの注意点は、時間をかけすぎないことです。

ライバルチェックは確かにとても大切なのですが、あまり細かくチェックし過ぎると『このキーワードもダメだ』となって一向に記事が書けなくなってしまいます。

記事をたくさん書いていくことも大切なので、ライバルチェックはほどほどにしましょう。

また、もしも記事をアップしてすぐには上位表示されなくても、時間が経ったり、あなたのサイトのSEOが強くなれば上位表示されるようになってくるものです^^

どうぞ参考にしてみてくださいね。

無料メールマガジンで莉音の最新情報をお届けします

コメントを残す

CAPTCHA


*

サブコンテンツ

このページの先頭へ