元AKB社長川崎希の年収は?会社概要や起業成功の方法!

元AKB 社長 川崎希 年収 起業 会社概要

元AKB48のメンバーで、現在ファッションブランドの社長をされている川崎希さんの、気になる年収や会社概要、起業成功の方法をご紹介します^^

元AKB48の川崎希とは?

川崎希さん(28)は、2005年~2009年までAKB48のメンバーとして活動されていました。

2009年の2月にAKB48を卒業されたんですが、卒業理由が『高校生の頃から社長になることが夢だったから』だそうです☆

高校時代には1年間のカナダへの留学経験もあり、英語がペラペラなんです。

夢に向かってまっしぐら♪という感じで、AKB48卒業後の2009年3月には、自身がプロデュースするアパレルブランド『Anti minss』(アンティミンス)を設立されました。

このブランド、メンズ服がメインなんです。どうしてメンズ服のブランドを立ち上げたかと言うと『女性の洋服は流行り廃りが早いから』なんだとか。

経営者としてしっかり考えているところが立派ですね^^

(アンティミンスの公式サイトはこちら→Anti minss

公式サイトでは、夫のアレクサンダーがアンティミンスの洋服モデルをされていたり、川崎希さんがモデルをされている姿を見られますよ☆

2010年にはネイルサロンを、2013年にはエステサロンを経営するなど、実業を拡大しながらタレント活動もされています。

また、2013年にモデルのアレクサンダーと結婚していたことを発表したことを機に、夫婦でテレビ出演されることが多くなり、一気に知名度が上がりました^^

『社長の嫁と無職のチャラ夫』という名目でかなりテレビで見かけますね☆

アレクサンダーは妻にお金をもらって生活しているようです。客観的に見ると完全にヒモ状態・・・しかも浮気グセがあるようで、チャラすぎです~

しかし川崎希さんは『お父さんもヒモだったから慣れている』とか『彼がいるから私がハッピーで仕事が頑張れる』と発言しています。

『夫婦共有財産』と言っていたのも印象的でしたヽ(=´▽`=)ノ

川崎希さん、懐大きいな~♪

なんだかんだで2人は仲良さそうだな~と思っていつも見ています^^

元AKB社長川崎希の年収・会社概要

川崎希さんの年商は1億円と言われています。

これは、ネイルサロンやエステサロンの収入も合わせた額なんだそうな。

ただ、年商と年収は違うんですよね。

年商1億円から、従業員の人件費やその他たくさんの経費がかかるので、実際に所得として入ってくるのは良くて1千万円くらいでしょうか。

まぁ、リッチなことには変わりないですね(*^^*)しっかりと会社経営をされる傍らタレント活動もされているので、現在は相当儲かっているんでしょうね♪

川崎希の起業成功法

川崎希さんは、AKB48を卒業する前から社長になると決めていたので、AKB48時代から経営の本や起業の本を50冊以上読んで勉強していたそうです。

人に頼るのではなく、自分自身でしっかりと勉強した上で起業したため、創業から6年経った今でも順調に事業が成り立っているんでしょうね。

川崎希さん自身でも服を作る工場に足を運ぶという徹底ぶりには驚きました☆

最初は店舗運営はせずに、ネットショップだけで経営を続け、軌道に乗ってきてから出店されたり、アンティミンスの顧客が日本人だけではなく、海外の有名なミュージシャンも取り込んだために海外でも知名度や人気が上がったようですヽ(=´▽`=)ノ

川崎希さんは、AKB48 に入った理由がそもそも『秋元康さんからプロデュース力を学ぶため』と話しています。

え!本当!?って思ってしまいますが(笑)

若い頃から経営に興味を持ち、自分自身で考えて行動した結果、今起業家として成功されているんですね。

50冊以上の経営本を読む

これって、誰でもやろうと思えばできることですが、なかなか簡単なことではないですよね。

単純に大変だし、それほどの意欲がある人がどれだけいるのでしょうか。

成功者はこういう泥臭い努力があって今があるのですね^^

川崎希さんの行動力を見習って、努力することを惜しまずに成功を掴んでいきましょー!!

最近では『主婦の起業』が大きく注目されています。主婦の起業で陥りがちな失敗例はこちらを参考にしてみてくださいね。

これだけは気をつけて!主婦起業家が陥りがちな5つの失敗例

私が発行している無料のメールマガジンでは、エンタメとビジネスを掛けあわせて収益を得る方法をご紹介しています。

下記からご登録いただけますので、ぜひチェックしてみてくださいね^^

無料メールマガジンで莉音の最新情報をお届けします

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ