Yahoo!メールの取得方法動画と複数アドレスを使い分ける理由

Yahoo!メール 取得方法 動画

こちらの記事では、Yahoo!メールの取得方法をご紹介しています。

ネットビジネスを始める時には、複数のメールアドレスを用意しておくと便利です。

プライベート用のメールアドレスと、ビジネス用のメールアドレスを分けておいた方が内容の整理もしやすく、使いやすいです。

Yahoo!メールの取得方法を動画で解説

Yahoo!メールの取得方法

まずはYahoo!メールにアクセスします。

『今すぐメールアドレスを取得する』をクリックします。

Yahoo!メール 取得方法 動画

 

こちらに必要事項を記入していきます。

メールアドレス:Yahoo!メール以外のメールアドレスを入力(Gmailなど)

Yahoo!JAPAN ID:Yahoo!メールのアドレスにしたいアルファベットを入力

パスワード:パスワードにしたい文字を入力

郵便番号、生年月日を入力、性別を選択したら『Yahoo!JAPANIDを登録』をクリック

Yahoo!メール 取得方法 動画

 

『同意する』にチェックを入れ『登録』をクリック

Yahoo!メール 取得方法 動画

Yahoo!メール 取得方法 動画

 

このような画面になるので、先ほど登録したメールアドレスに届いたメールをチェックし、メールに記載されている6桁の数字をコピーして貼り付け『次へ』をクリック

Yahoo!メール 取得方法 動画

Yahoo!メール 取得方法 動画

 

これでYahoo!メールアドレスが1つ取得できました!

Yahoo!メール 取得方法 動画

 

ログアウトして『新規作成』から新しいメールアドレスを取得することができます^^

Yahoo!メール 取得方法 動画

Yahoo!メール 取得方法 動画

メールアドレスを複数使い分けよう

ビジネス用のメールアドレスは、最低3つは用意しておいた方がいいです。

ネットビジネスを始めると、様々な場面でメールアドレスを登録します。

無料ブログを始める時やアフィリエイトの登録をする時、メルマガを登録する時・・・

また、先輩アフィリエイターの方に質問メールをする時にも、当然メールアドレスが必要になりますね^^

その時に、1つのメールアドレスですべて管理しようとすると、情報が溢れすぎて大切なメールを見落としかねません。

そのため、最低3つはアドレスを用意しておき、場面ごとに使い分けるようにしましょう☆

【rion01】【rion02】というように、アドレスの語尾の数字だけ変えるという感じだと覚えやすくて良いですね^^

最初のうちはこんな感じに使い分けるといいと思います。

アドレス1→絶対に見逃せない大切なメールを受信するためのアドレス

お気に入りの人のメルマガ登録の際やサーバーやドメイン登録の際に使う。

誰かに質問メールをしてやりとりをするときにもこのアドレスを使用。(返信を見逃さないため)

アドレス2→各種ASP登録用のアドレス

A8ネットなどのASP登録時や無料ブログ開設時に使用。

アドレス3→その他

メルマガ登録や無料レポートをダウンロードする時などに使用。

 

ネットビジネスを続けていると他にもアドレスが必要になることがありますが、私は最初の頃この3つのアドレスをこんな風に使い分けていました。

複数のメールアドレスの管理はサンダーバードというソフトが便利でオススメです。

ネットビジネスをする上で、ビジネス用のアドレスは必要なので、ぜひ取得しておいてくださいね!

無料メールマガジンで莉音の最新情報をお届けします

コメントを残す

CAPTCHA


*

サブコンテンツ

このページの先頭へ