サイト開設ーWordPressー

独自ドメインでもGoogle AdSense申請できない?原因と対策はコレ!

独自ドメイン Google AdSense 申請できない 原因 対策方法

2016年4月頃から、Google AdSense申請をする時に無料ブログでは申請できなくなりました。

(詳しくはこちら
無料ブログではGoogle AdSense申請ができない!対策方法は?

そのため、最近では独自ドメインを取得し、WordPressを立ち上げてからそのURLを使用してGoogle AdSense申請に出すという流れになりました。

しかし私の元へは、読者さんやコンサル生の方から『独自ドメインを取得したのに、Google AdSense申請ができません』という声をいただくのです。

独自ドメインを取得してもGoogle AdSense申請をできないのでしょうか?実際のところどうなのかを検証した結果、結論から言うと独自ドメインを使えばGoogle AdSense申請を出すことができます!

それではどうして独自ドメインで申請できない事態が起きるのか?原因と対策方法が分かったのでこちらでお伝えします!

独自ドメインでGoogle AdSenseに申請できない時の対処法

 

独自ドメインでもGoogle AdSense申請できない?

独自ドメインでGoogle AdSense申請に出そうと思ってもできないのは、こんな状況です。

まずGoogle AdSense申請画面を表示させます。『ウェブサイト』というところに独自ドメインを入力します。

独自ドメイン Google AdSense 申請できない 原因 対策方法

 

『ウェブサイト』に独自ドメインでのURLを入力し、『コンテンツの言語』を選択して『保存して次へ』をクリックします。

独自ドメイン Google AdSense 申請できない 原因 対策方法

 

すると・・・

独自ドメイン Google AdSense 申請できない 原因 対策方法

このURLではAdSenseにお申し込みいただけません

アカウントの作成に失敗しました。しばらくしてから再度お試しください。

と表示されてしまい、次の画面に進めないのです!!

独自ドメインを取得してWordPressを立ち上げたのになぜ??と思いますよね。

 

そこで試しに他の独自ドメインで運営しているWordPressサイトのURLを入力してみると・・・

独自ドメイン Google AdSense 申請できない 原因 対策方法 独自ドメイン Google AdSense 申請できない 原因 対策方法

 

普通に次のページに進めました!!

なぜ??ドメインによってアドセンス申請に出せないものがあるのか?と色々原因を考え、検証した結果、決定的な原因が分かりました。

独自ドメインでGoogle AdSense申請できない時の原因と対策

最初は、『xyz』のドメインを入力するとこのURLではAdSenseにお申し込みいただけませんと表示されてしまい、次のページに進めなかったため『xyz』のドメインが原因だと思いました。

しかし、本当の原因はドメインではなくブラウザにありました。

GoogleAdSenseの申請は、Chromeから行うと確実にできます!

Macを使用している方がsafariでGoogleAdSenseの申請を出そうとする時、『保存して次へ』をクリックするとそのまま固まってしまうという症状が起き、次のページへ進めなくなるのです。

独自ドメイン Google AdSense 申請できない 原因 対策方法

 

しかも厄介なのが、一度safariで申請を出すために入力して『保存して次へ』を押したドメインは、その後同じようにsafariから申請を出したり、Chromeから申請を出そうとすると『このURLではAdSenseにお申し込みいただけません』と表示されてしまうのです。

つまりどういうことかと言うと、1回申請に出そうとして入力し『保存して次へ』を押したURLは『過去に申請したやつだからダメだよ』となってしまう、ということ。

 

今回の私のケースで言いますと・・・

1.最初にコンサル生の方がsafariから申請を出そうとして【http://◯◯◯◯.xyz】を入力し【保存して次へ】を押したが固まった。

2.パソコンを再起動するなどして、もう一度【http://◯◯◯◯.xyz】で申請を出そうとすると『このURLではAdSenseにお申し込みいただけません』と表示されてしまう。

→1回申請に登録して、それは『過去に申請したやつだからダメだよ』という状態だから。

 

私はChromeで操作していたため、どのドメインを入力しても次の画面へいけたのです。

つまり最初からChromeでAdSense申請を出せば問題なかったということ。

 

あともう1つAdSense申請に出せない原因がありました!取得したドメイン【com】などの前に希望のアルファベットを入れますよね。その時に【.】が入っている場合も申請に出せませんでした。

例えば【zaitakurion.com】ならOKなのですが【zaitaku.rion.com】はNGということです。

このような表示が出てしまい、次に進めません。

独自ドメイン Google AdSense 申請できない 原因 対策方法

URL にはパス(example.com/path)やサブドメイン(subdomain.example.com)を使用できません。

アカウントの作成に失敗しました。しばらくしてから再度お試しください。
 
なので、URLの途中に【.】を入れないようにましょう!
 

まとめ

独自ドメインなのにGoogleAdSenseの申請に出せない!その原因をまとめます。

・Chrome以外からのブラウザの申請だと画面が固まって申請が進まない

・一度申請に出そうとして入力し『保存して次へ』を押したURLはもう一度申請できない

・【.】が入っているドメインはGoogleAdSense申請に出せない

以上のことが分かりました。

つまりは、独自ドメインの中に【.】など記号を入れず最初からChromeでGoogleAdSense申請を出せばOKということです。

独自ドメインを取得したのにGoogle AdSenseの申請ができない!ということで、原因が分からずに困っている方も多いと思います。

無料ブログでも申請できないし、独自ドメインでも申請できないならGoogle AdSenseアカウントを取得するのは今後無理なのか!?と思われるかもしれませんが、今のところ上記のことを気をつければ大丈夫です^^

ぜひ諦めずにGoogle AdSense申請をしてみてくださいね!

Google AdSenseの申請に通りやすいブログの書き方はこちら

【2016年最新版】Google AdSense審査を突破するブログの作り方

 

Google AdSenseの詳しい申請方法や、Google AdSenseで稼ぐ方法についてまとめたものは、私のメルマガにて無料でお配りしています(*^^*)

下記より登録できるので、ぜひチェックしてみてくださいね☆